広告

2016年11月1日火曜日

薪ストーブに初火入れ

木工の端材木工の端材

木工の端材

薪の中から木工材料としてきれだした端材がかなり
貯まっていたので利用して昨日火入れを行った。
年輪・木目と木工】のブログも見て下さい。

火入れの準備着火の用意

火入れ

久しぶりなので、各空気取り入れ口の点検をする。
外気導入、二次空気導入、エアーウオッシュの調整。
ガラスの清掃をすませて、端材と新聞紙で準備する。

ストーブの燃焼ストーブの炎

癒される炎

ストーブのゆらめく火と熱は、気持ちよく幸せな気分になります。
慣らし運転も兼ねているのである程度の温度まで上げたら
終了します。朝晩の寒くなる時間帯に火を入れて行き
本格的な稼働はもう少し後になります。

煙突の点検煙突からの煙


煙突の点検

初めての火を入れてから煙突の点検をします。
触ってみたりして温度の状態や煙突に不具合がないか調べる。
よって火入れは、明るい内する必要があります。
以前夜間に火入れをしたら火の粉が出ていて心配したことが
ありました。
煙突掃除の後に、残った煤が火の粉の原因です。
それからは、火入れは、雨の降る昼間にすることにしております。

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい

年輪・木目と木工
  薪の中から選んだ樹木で【名刺入れ】【コースター】を作製

半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト